スウェーデンカロリンスカ研究所(Karolinska Institutet)のノーベル賞会議(The Nobel Assembly)は、2017年10月2日、2017年のノーベル生理学・医学賞を、概日リズムの制御機構を解明した米University of MaineのJeffrey C. Hall氏、米University in WalthamのMichael Rosbash氏、米Rockefeller UniversityのMichael W. Young氏に授与すると発表した。3氏は、いずれも米国人で、日本人の3年連続の受賞はならなかった。

ノーベル賞、概日リズムの米国人研究者3氏への画像

ログインして全文を読む