第三次安倍改造内閣の発足に伴って8月3日、新たな厚生労働大臣に加藤勝信氏が就任した。これを受け、日本医師会長の横倉義武氏は同日に記者会見を開催し、「持続可能な社会保障制度を創るために時代に即した改革を進めながら国民皆保険を堅持し、国民にとって必要な医療が過不足なく受けられる社会になるよう、大臣として厚生労働行政を誘導されていくことを期待したい」と述べた。

新厚労相に日医会長「期待したい」とエールの画像

ログインして全文を読む