厚生労働省の「脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方に関する検討会」は29日、脳卒中および心血管疾患の診療体制についてまとめた報告書案を大筋で了承した。厚労省は7月以降に都道府県へ通知し、第7次医療計画への反映を促す予定だ。

脳心血管病の新たな診療提供体制案まとまるの画像

ログインして全文を読む