厚労省はこのほど、テレビ電話などの情報通信機器を用いて、医師による対面での診察を行わなくても死亡診断書を交付できるようにするための手順や要件等を示した「情報通信機器(ICT)を利用した死亡診断等ガイドライン(案)」を公表した。

対面診察なしでの死亡診断、今年度中にも可能にの画像

ログインして全文を読む