政府が主催する「第1回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の表彰式が6月26日、東京の日本科学未来館で開催された。表彰では優良事例に12件が選定され、青森県感染対策協議会(AICON)と子どもを対象に啓発活動を行う医学生らの団体「Smile Future JAPAN」が、それぞれAMR対策推進国民啓発会議議長賞を受賞した。同会議の議長を務める毛利衛氏は挨拶の中で、「表彰を機にAMR対策が進むことを期待したい」と強調した。

「表彰を機にAMR対策の進展を期待」と毛利氏の画像

ログインして全文を読む