東京都港区のJCHO東京高輪病院で、感染症内科を中心に、医師が一斉退職していたことが明らかになった。2017年3月末には、7人の感染症内科医が一斉に退職した。また、これと時期を同じくして2017年4月から同病院では救急、人工透析、健康管理センターを除く全科で、土曜診療を休診している。

JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職の画像

ログインして全文を読む