三重県四日市市保健所は12月19日、市内の高速道路のサービスエリアの店舗で2人の麻疹患者が相次いで確認されたと発表した。同保健所は感染拡大の防止策に着手、感染の疑いがある人は最寄りの保健所に相談するよう求めている。

高速道路サービスエリアで2人の麻疹患者の画像

ログインして全文を読む