新潟県立4病院において、医師の宿日直が労働基準監督署の許可を得ない状態で行われていることが明らかになった。県が8月1日に発表した。それによると、病院によっては開設当初から許可を受けていなかった可能性があるという。無許可宿日直については、7月に千葉県立6病院で、さらに埼玉県立循環器・呼吸器病センターでも常態化していることが表面化している。

新潟県立4病院でも「無許可宿日直」が常態化の画像

ログインして全文を読む