日本医師会(日医)と日本医学会は6月15日、18の基本診療領域の学会理事長宛てに「新たな専門医の仕組みの導入について」と題する文書を送付。地域医療の現場に混乱を来す懸念が大きいことから、新たな専門医の仕組みを拙速に導入することなく、一度立ち止まり、集中的な精査を行った上で対応方針を求めるよう、各学会に改めて求めた。

新専門医制度は「一度立ち止まって精査を」の画像

ログインして全文を読む