千葉県がんセンターは12月25日、他人の病理検体の検査結果に基づき、別の患者の乳房全摘手術を行うという医療事故が発生したと発表した。

病理検体の取り違えで別の患者の乳房全摘、千葉県がんセンターの画像

ログインして全文を読む