全国医学部長病院長会議はこのほど、「医療事故調査制度ガイドライン」を公表した。国立大学附属病院医療安全管理協議会の作業部会と共同で作成したガイドラインとなる。6ページとコンパクトにまとめられているのが特徴だ。

医学部長会議、医療事故調ガイドラインを公表の画像

ログインして全文を読む