厚生労働省は8月6日、医薬品添付文書の「使用上の注意の改訂」を指示する通知を発表した。その中で、アルツハイマー型認知症の治療薬であるメマンチン塩酸塩(商品名メマリー)において、重大な副作用に横紋筋融解症が追加されることになった。

メマンチン、重大な副作用に横紋筋融解症が追加の画像

ログインして全文を読む