医療・介護関連肺炎(NHCAP)の患者に対し、日本呼吸器学会のガイドラインでは全例への血液培養検査の実施が推奨されている。しかし、2病院に入院したNHCAP患者308人を対象とする研究で、陽性率は5.8%と決して高くないことが分かった。

医療・介護関連肺炎の血培陽性率は5.8%の画像

ログインして全文を読む