武田薬品工業は6月12日、同社のアンジオテンシン受容体拮抗薬「ブロプレス錠」(カンデサルタン シレキセチル)の広告資材が、医薬品医療機器等法で禁止されている誇大広告に当たるとして、厚生労働省から業務改善命令を受けたと発表した。

武田薬品、ブロプレスの誇大広告で業務改善命令の画像

ログインして全文を読む