厚生労働科学研究として医療事故調査制度の手法を検討していた全日本病院協会会長の西澤寛俊氏はこのほど報告書を公開した。報告対象となる医療事故の判断基準についてより具体的に解説したほか、医療事故の原因分析を行う際の手法を紹介したことなどが特徴だ。

第三者機関に報告すべき医療事故の判断基準示すの画像

ログインして全文を読む