今年10月からスタートする医療事故調査制度に関する省令などを策定するために昨秋に設置された厚生労働省の「医療事故調査制度の施行に係る検討会」は2月25日、最終回となる会合を開いた。予備日を設定していなかったため、同日の会合が事実上の最終回となる予定だったが、4時間の議論の末、結局取りまとめられなかった。

医療事故調検討会、最終回で物別れにの画像

ログインして全文を読む