埼玉県は1月30日、医師不足の解消を目的に実施していた病院整備計画の公募を締め切り、学校法人順天堂(順天堂大学)と学校法人共済学園(日本保健医療大学)の2団体から応募があったと公表した。今後、計画内容の確認や医療審議会からの意見などを踏まえ、3月中に採用する計画を決める方針を示した。

順大と日保医大、埼玉の大学病院設置に名乗りの画像

ログインして全文を読む