厚生労働省は1月26日、「外国人介護人材受入れの在り方に関する検討会」に中間まとめ(案)を示し、大筋で了承を得た。これを受けて、2015年度中に外国人技能実習制度の対象職種として介護分野が追加される予定だ。

外国人介護人材受け入れに関する中間まとめ案の画像

ログインして全文を読む