政府は12月17日、東京圏の国家戦略特区に指定されている千葉県成田市での医学部新設に関して議論する「成田市分科会」の初会合を開催した。同分科会には成田市市長の小泉一成氏、国際医療福祉大総長の矢崎義雄氏らが出席。医学部新設を目指す国際医療福祉大の新設構想「国際医療学園都市構想」が具体的に示された。

成田市分科会、医学部新設に向け初会合の画像

ログインして全文を読む