東京女子医科大学病院(東京都新宿区)はこのほど、同病院の集中治療施設(ICU)でプロポフォール投与後に死亡した小児患者12人の事例について、外部の調査委員会がまとめた報告書を厚生労働省に提出したことを明らかにした。

プロポフォール死亡事例で報告書を厚労省に提出の画像

ログインして全文を読む