厚生労働省の「臨床研究に係る制度の在り方に関する検討会」は12月11日、治験ではない、医師主導で行う臨床研究についても法律に基づいた規制が必要だとする報告書を公表した。厚労省はこの報告書を踏まえて法案の作成に着手する。

医師主導の臨床研究も法規制の対象にの画像

ログインして全文を読む