東北薬科大学が医学部新設構想の実現へ向けて教員候補の公募を開始したのを受け、日経メディカル Onlineでは、大学病院に勤務する医師を中心に「東北地方の医学部新設構想に関する調査」を実施した。その結果、回答者の6.1%に当たる22人が教員応募に前向きであることが明らかになった。

東北新大学の教員応募に前向きな医師は6.1%の画像

ログインして全文を読む