NTTドコモと東北大学東北メディカル・メガバンク機構は2014年11月19日、遺伝要因と環境要因の両面から、妊娠高血圧症候群などの発症原因の解明や早期発見法、予防法の確立を目指す共同研究の実施契約を締結したと発表した。共同研究期間は2014年11月19日から2019年3月31日まで。

妊娠高血圧症候群などの発症原因解明への画像

ログインして全文を読む