2015年4月、ライフサイエンス研究の司令塔として設立される日本医療研究開発機構(Japan Agency for Medical Research and Developement:AMED)の初代理事長に、慶應大学医学部の末松誠医学部長が就任する。2014年10月29日に開かれた政府の健康・医療戦略推進本部で、本部長を務める安倍晋三首相が承認した。

ログインして全文を読む