日本耳科学会、日本小児耳鼻咽喉科学会から成る小児滲出性中耳炎診療ガイドライン作成委員会委員長の伊藤真人氏(自治医科大学とちぎ子ども医療センター小児耳鼻咽喉科教授)は10月17日、開催中の第24回日本耳科学会総会・学術講演会内の学会主催セミナーに登壇し、2015年1月に発行される見込みの「小児滲出性中耳炎診療ガイドライン2015年版(初版)」の概要を説明した。

小児滲出性中耳炎診療ガイドラインが明らかにの画像

ログインして全文を読む