財務省が10月8日の財政制度等審議会財政制度分科会に医療・介護政策への提案を示したのを受けて、日本医師会・会長の横倉義武氏は10月15日の会見で日医の考え方について言及した。地域医療構想の策定前に医療費水準の目標を設定する同省の提案に対し、「適切な地域医療を行う阻害要因になる」と懸念を表明した。

「医療費水準の目標設定は地域医療を阻害する」の画像

ログインして全文を読む