元上司2人によるパワーハラスメントと長時間労働が原因で、男性勤務医のA氏(享年34歳)がうつ病を発症し自殺に至った事件で、9月29日に広島高裁松江支部で控訴審第一回口頭弁論期日が開催された。控訴理由の陳述のほか、原告側の口頭意見陳述が行われた。

勤務医自殺訴訟の控訴審始まるの画像

ログインして全文を読む