厚生労働省の「医療介護総合確保促進会議」は9月8日、厚生労働省が示した「地域における医療及び介護を総合的に確保するための基本的な方針(案)」(総合確保方針案)について議論し、おおむね了承した。厚労省は、同日の会議で委員から要望のあった文言修正などを反映し、近いうちに総合確保方針を告示する。

ログインして全文を読む