第2次安倍改造内閣が9月3日に発足し、愛媛1区選出(衆議院6回、参議院1回当選)の塩崎恭久(やすひさ)氏が就任した。同日の就任会見で塩崎氏は、「全国民の生活を支える厚生労働行政を担うことになり、責任の大きさに身が引き締まる思い。社会保障をどう持続可能にするか、危険ドラッグやデング熱などが問題となる中、国民の健康をどう守るか、役割は大きい。全力で頑張りたい」と抱負を語った。

新厚生労働大臣の塩崎恭久氏が就任会見の画像

ログインして全文を読む