がん・感染症センター都立駒込病院肝臓内科の木村公則部長は2014年8月6日、C型肝硬変を対象とした新規薬剤の医師主導治験について詳細を明らかにした。2014年8月下旬にも1人目の患者への投与を行う。

駒込病院、肝硬変対象に医師主導治験を開始の画像

ログインして全文を読む