日本医師会は6月18日、28日に行われる日医役員選挙の立候補者一覧を公表した。会長に立候補したのは現職の横倉義武氏だけで、代議員の挙手による信任を確認して続投となる見通しだ。副会長候補には現職3人のほか、現奈良県医師会長の塩見俊次氏が立候補した。

ログインして全文を読む