文部科学省の「東北地方における医学部設置に係る構想審査会」の第1回審査会が6月16日に開催された。応募のあった3団体の構想の概要について文科省から説明があり、新しい医学部の方向性や、どのような点に軸を置いて審査すべきかが議論された。今後、応募者や関係自治体、日本医師会などへのヒアリングを経て、8月上旬までには選定候補を1校に絞る見通しだ。

東北地方の医学部新設に向けた議論がスタートの画像

ログインして全文を読む