日本医師会の副会長に就任した松原謙二氏らが、10月17日の日医会見で挨拶した。松原氏は、「横倉義武会長がこれまで取り組んできた実績を尊重し、強いリーダーシップの下で会長を支え、国民の健康と生命を守るという医師会の使命を果たすべく頑張りたい」と意気込みを語った。今年7月の参議院議員選挙で、日医副会長だった羽生田俊氏が当選したことを受け、10月13日に補欠選挙が行われていた。

「国民の健康を守るという医師会の使命を果たす」の画像

ログインして全文を読む