職業感染制御研究会(代表:東大病院感染制御部の森屋恭爾氏)は7月16日、報道関係者向けに「医療現場における血液・体液曝露の危機的状況と課題」をテーマとする講演会を開催。

急増するインスリン注入器用針による針刺しの画像

ログインして全文を読む