第一三共は6月18日、抗血小板薬プラスグレルの製造販売承認を申請した。適応は、「経皮的冠動脈形成術(PCI)を伴う虚血性心疾患」。同社はこれまでにPCIを受ける急性冠症候群(ACS)患者および待機的PCI患者を対象とした第3相試験を行っていた。

ログインして全文を読む