日本医師会は5月29日の定例会見で、ノバルティス ファーマが製造販売するバルサルタン(商品名ディオバン)の臨床研究の統計解析に同社社員が関与していた問題について、「医薬品、医療に対する国民の信頼を失墜しかねない重要な問題だ」との見解を示した。

日医「医薬品に対する国民の信頼を失墜しかねない」の画像

ログインして全文を読む