全国保険医団体連合会(保団連)や日本医療福祉生活協同組合連合会、日本患者同盟など6団体からなる医療団体連絡会議(医団連)は4月4日、「いのちの営利市場化をゆるすな!TPP(環太平洋連携協定)参加撤回を求める緊急院内集会」を開き、安倍晋三首相が3月15日に正式表明したTPP交渉参加を取り消すよう求めた。

「TPPは“とんでもないペテンのプログラム”の略だ!」の画像

ログインして全文を読む