私立大学病院に勤務する職員の4割以上が患者からの迷惑行為を経験しているにもかかわらず、7割以上は病院のサポート体制を把握していない─。東京都内の私立大学医学部の11病院が共同で実施した職員アンケートから、こんな実態が明らかになった。3月29日、私立大学病院医療安全推進連絡会議が調査結果を記者発表した。

私大病院職員の4割が患者からの迷惑行為を経験の画像

ログインして全文を読む