関東を中心に戸田中央総合病院(埼玉県戸田市)など25病院を運営する戸田中央医科グループは3月2日、独自の災害医療支援チームを結成して結団式を開催した。同グループは、2011年3月に東日本大震災が発生した際、80日間にわたって岩手県山田町に有志による医療支援チームを派遣。今回、この経験を生かして、グループ創立50周年(昨年8月)事業として医療支援チームを立ち上げた。

戸田中央グループが災害医療支援チームを結成の画像

ログインして全文を読む