市場調査を行う富士経済はこのほど、国内の後発医薬品の2011年の市場規模と、2015年の市場規模の予測を公表した。それによると、2011年の後発品市場は前年比8.1%増の4840億円。これは7兆8426億円の医療用医薬品の6.2%に相当する。

ログインして全文を読む