同志社大(京都市上京区)は11月30日、医学部設置に向けて具体的な検討を進めるため、同大理事長の八田英二氏を責任者とする検討チームを設置したと発表した。11月24日に開かれた法人理事会において、設置が承認された。

ログインして全文を読む