政府は11月27日、社会保障制度改革国民会議の委員を発表した。委員には、中央社会保険医療協議会の前会長で、社会保障審議会医療保険部会部会長を務める学習院大経済学部教授の遠藤久夫氏のほか、国立長寿医療研究センター総長の大島伸一氏、自治医大学長の永井良三氏らが名を連ねた。会議への参画を要望していた日本医師会からは、委員は選ばれなかった。

ログインして全文を読む