東北大の東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)は10月1日から、地域医療の支援に当たる医師を派遣する「ToMMoクリニカル・フェロー制度」をスタートさせ、同日付で公立志津川病院に内科医1人、公立南三陸診療所に内科医2人、女川町地域医療センターに外科医1人を派遣した。

ログインして全文を読む