テルモは、家庭向けの尿蛋白専用尿検査薬「マイウリエースT」を10月1日に発売する。検査紙に尿をかけると、10秒ほどで尿中の総蛋白質のおおよその量を判定でき、慢性腎臓病(CKD)などによる腎機能低下の早期拾い上げが期待できる。尿蛋白専用尿検査薬の発売は国内初。

国内初の家庭向け尿蛋白専用検査薬をテルモが発売の画像

ログインして全文を読む