前向きな気持ちや精神状態、いわゆるポジティブネスが心身に及ぼす影響を科学的に議論しようとする日本ポジティブサイコロジー医学会が発足。9月18日に東京・六本木で発足会見を開き、「幸せ」を計測して健康との関係を調べるなど、精神科の医師らが中心となってポジティブネスの質・量や効果を解析し、議論していくという展望を示した。

日本ポジティブサイコロジー医学会が発足の画像

ログインして全文を読む