日本医学教育学会の倫理・プロフェッショナリズム委員会(AAMC作業部会報告書翻訳プロジェクト、プロジェクトリーダーは北大病院卒後臨床研修センター副センター長の宮田靖志氏)は7月22日、医師の利益相反(COI)に関する米国医科大学協会(Association of American Medical Colleges;AAMC)の報告書を日本語に翻訳し、ウェブサイトで公表した。

ログインして全文を読む