埼玉医科大腎臓内科准教授の岡田浩一氏は2012年6月2日、日本腎臓学会学術総会で講演し、新たに策定された「腎障害患者におけるヨード造影剤使用に関するガイドライン2012」の概要を説明した。

腎障害患者へのヨード造影で日本初のガイドラインの画像

ログインして全文を読む