社会保険診療報酬支払基金は5月28日、3月から電子レセプトを対象に開始している「突合点検」および「縦覧点検」の3月審査分の確定値を公表した。医科では突合点検(調剤含む)での査定が10.4万件、3093万点、縦覧点検では1.2万件、410万点となった(右表)。

突合・縦覧点検による査定は査定全体の2割の画像

ログインして全文を読む