地域医療振興協会は3月13日、今年4月に日大から運営を引き継ぐ練馬光が丘病院(一般病床342床)の継承に向けた事前相談計画書を東京都に提出した。練馬区によると、4月1日の開設時点で協会が確保した医師数は常勤70人、非常勤40人。日大練馬光が丘病院の常勤121人、非常勤48人(いずれも昨年12月末時点)を大きく下回った。看護師も、日大練馬光が丘病院の約280人(同)より大幅に少ない180人となった。

日大練馬病院の継承、4月の常勤医は120人から70人にの画像

ログインして全文を読む