厚生労働省は3月5日、医師27人と歯科医師11人に対する行政処分を発表した。うち医師1人は、刑事事件になっていない2件の医療過誤に基づいて、戒告処分を受けた。

ログインして全文を読む